代表取締役社長 鈴木信夫のブログ

日本全国豚汁定食の旅(蓮田SA下り)

まえがき
「何故?豚汁定食?」というお話をさせていただきますと、職業柄、車でいろいろな場所に営業に行くのですが、外食が増えますと、体調を壊す事が多くなった時期がございました。殆どの場合急いでいますし、好きなものばかり食べていると、壊してしまうと考え、色々試しておりましたところ、「豚汁定食」ばかりを食べていると、体調がよいということに気がつきまして、とりあえず、食べる事にしました。そうしていると、ひとつの事に気がつきました。「豚汁定食」は、殆どの場合「最も安い定食」であり、それが美味しいPA、SAは、大体、何を食べても美味しいという事です。つまり、「一番安い定食にも、心がこもっているところは、他もおいしいのではないか?」と言う仮説に基づいて、論評しております。
実際は、そんな事はないと思うのですが、暴論として読んで頂けると幸です。

本文
今回、伺ってきたの蓮田SAです。
https://www.driveplaza.com/sapa/1040/1040021/2/

近すぎるSAなので、最近はあまり止っておりません。しかしながら、最近のSA、PAは、民間資本が入ってきておりますので、変化も大きく
期待が持てます。

それでは、早速食べてみました。

豚汁  ★★★
ごはん ★★★(2.5)
サイド ★★☆
その他 ★★★

で、10.5点でした。
これは、かなりの高得点です。

ご飯が3点なら、1位タイになるところでした。
面白いシステムだったのですが、上の写真のように「ご飯を大盛りにするなら、別の定食」というシステムでした。
関西地域のように、大、中、小が選べるモノに比べると、チョット落ちますが、しかし、それもサービスの内であると思います。
比較的、しかし、オペレーションが最高に早かったのは、こう言った小さな工夫の積み重ねなのかも知れません。

また、豚汁は、豆腐、里芋といった、難しい食材(管理が難しい)を用いていたにもかかわらず、非常に美味しく出来上がっていました。
どの様なシステムかは伺い知りませんが、前出ように色々工夫されているのかも知れません。

と、いうことで、チョット狭いSAですし、込んでいますが、是非!!!

失礼します。

ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日本全国豚汁定食の旅 | No Comments

コメントをどうぞ

ページトップへ