代表取締役社長 鈴木信夫のブログ

日本全国豚汁定食の旅(番外編:酒々井PA上り線)

 

先週に引き続いて豚汁定食の旅です。

酒々井PA上り線

http://sapa.driveplaza.com/sapa/1120/1120046/1/

 

つまり、先週の反対側のPAと言うことになります。

此方なのですが、クリックして戴けると解るのですが、なんとあの「モスバーガー」さんが入っています。

私の記憶が確かならファーストフードではなく「ハンバーガーレストランと呼ばれたい」と、社長が豪語して居られたように(シルシルミシルにて)、ちょっと、普通のお店だと全く叶うはずがありません。

そのように考えて、此方の一番安価な定食である「唐揚げ定食」を注文致しました。

 

 

 

1.豚汁 評価不能
2.ごはん ☆☆
3.サイドディッシュ ☆☆
4.その他 評価不能
5.総評

こういった、大手食品チェーンさんと同じ場所で商売をすることについて、一つの回答があるように思いました。

安価でチョット無骨な感じなメニューを揃え、地物を扱う。それらは、セントラルキッチンでは出来得ない食品ばかりです。

先週紹介致しましたPAにすれば、すこし、高価な食事でもその差を際立たせることがガ出来るように思います。駆逐されるばかりではないんだなと。そのように思ったので嬉しくてUPした次第です。

 

それでは、失礼します。

 

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ブログ」
http://daikuron.cocolog-nifty.com/ikeda/

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日本全国豚汁定食の旅 | No Comments

日本全国豚汁定食の旅(番外編:酒々井PA下り線)

日本全国豚汁定食の旅(番外編:酒々井PA下り線)

出張ネタの続きなのですが、怒られそうなので、表紙を変更してみました。
過日の出張の時の話。私は、空港での高い食事が嫌なので、大体このPAで食事を済ませた後に、搭乗手続きに
入ります。今回は昼の出立でしたので、朝ご飯を此方のPAで済まそうとしたところ、業界の先輩で兄貴分の社長が居られました。

驚くと共に、とても嬉しくなってしまった次第です。
その方は、東南アジアにご出張と言うことでしたが、短い時間ではございましたが、直接投資における税制の扱いや、市場動向
などの結構深い会話が出来ることが出来ました。私も気合いが入って空港に向かうことが出来た次第です。

また、驚いたことに、私がFBで調べましたら、同時期に3人も同じ国に出張中。時代という者を感じました。

私もまたその中で生きているのだなあと。そのように感じた次第です。

以下、豚汁定食の旅です。

久しぶりに、豚汁定食の旅です。
久しぶりの企画なので、「何故?豚汁定食?」というお話をさせていただきますと、職業柄、車でいろいろな場所に営業に行くのですが、外食が増えますと、体調を壊す事が多くなった時期がございました。殆どの場合急いでいますし、好きなものばかり食べていると、壊してしまうと考え、色々試しておりましたところ、「豚汁定食」ばかりを食べていると、体調がよいということに気がつきまして、とりあえず、
食べる事にしました。そうしていると、ひとつの事に気がつきました。
「豚汁定食」は、殆どの場合「最も安い定食」であり、それが美味しいPA、SAは、大体、何を食べても美味しいという事です。つまり、「一番安い定食にも、心がこもっているところは、他もおいしいのではないか?」と言う仮説に基づいて、論評しております。
実際は、そんな事はないと思うのですが、暴論として読んで頂けると幸です。

因みに、現在までのNo,1は、日本平PA(上り)のレストランです。(スナックコーナーではないと言う意)
です。

さて、今回は

東関東自動車道 酒々井PA下り
http://sapa.driveplaza.com/sapa/1120/1120046/2/

です。

が、番外編ということで、このPAには、松屋さんが入っていまして、そちらの豚汁定食を頼みました。
その為、評価は不能です。

1.豚汁 評価不能
2.ごはん 評価不能
3.サイドディッシュ 評価不能
4.その他 評価不能
5.総評  牛丼屋さんが登場すると、とても普通の業者さんは勝てません。
民営化の流れの中で、この様な業態が広がると、企画自体が無くなるかもしれません。。。。。

ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ブログ」
http://daikuron.cocolog-nifty.com/ikeda/

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日本全国豚汁定食の旅 | No Comments

旅の食事(なんば編)

前回に引き続き、美味しかった「お好み焼き屋さん」をご紹介したいと思います。

やはり、大阪から南下しているときに壱時間ほど時間があったので、時間調整で「なんば」駅を下りました。

そして辿り着いたのがこの店です。

http://www.osaka-botejyu.com/shop/index.html

なにか、僕の知っている「ぼてじゅう」とは、雰囲気が違います。

それもそのはず、どうやら「ぼてじゅう」を名乗るチェーンは3種類あるそうで、いわゆる関東に進出しているぼてじゅうさんとは、違った流れであるようでした。そんなことなど露知らず、ぼくは、喜んでこの店に入りました。そうしましたら、なんと、修学旅行生とバッティング。修学旅行生達は、2階を占拠しており、トイレも使えない状況で、ぼくは、一階のカウンターに座りました。お店の方曰く、もう少しで彼らは出発するので、直ぐ食べられるとのこと。私は、モダン焼きを頼んで、待つこと10分。お好み焼きが登場しました。

それが、此方です。

僕は、”俗に言う「ぼてじゅう」さんが、こんな店を持って居るんだ!”と、勘違いして、チョット興奮してしまいました。そして、美味しく完食して、意気揚々とブログに書こうと思いHPを調べていると、訪問した店舗がない。。。。でも美味しかった。。。。。何故だろうと、おもったら、前出のように、3種類も「ぼてじゅう」が、あるということでした。何とも素敵な勘違いな訳ですが、そういったいみでは、とても貴重な体験が出来た次第です。何とも言い様のない感じですが、「食」っていうのは、かくも難しいモノなんだと、改めて感じた次第です。

なんか、キレの悪いコメントですけど、解って戴けますか?この気持ち。

 

それでは、失礼します。

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ブログ」
http://daikuron.cocolog-nifty.com/ikeda/

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 旅の食事 | No Comments

ハンガリー出張後記③

今回で最後になりましたハンガリー出張後記です。

 

雑感を書いてきたのですが、多くの現地人に聞かれたことを皆様にご報告したいと思います。

 

それは

「福島原発」の現在です。

ハンガリーにも一つの原子力発電施設があるそうで、チェルノブイリ型であるとのこと。チェルノブイリの原発事故の後、色々な議論があったが、現在も稼働しているという話でした。ソ連型を採用しており、周辺住民は、共産党時代の遺物なので何の情報も得ることなく生活をしてきた。そんな中、東日本大震災があり、福島第一原発の事故については、西ヨーロッパのメディアで多く報道がされている。その多くは悲観的な内容で、周辺住民は未だに怖がっている。そして、現在は情報が開示されているので、チェルノブイリ原発の事故についても情報が入ってきており、その全容を知るに至った。だからこそ、今の福島を知りたいと言うことであったと思います。雑談の中や何人かのタクシードライバーに聞かれたので、一般的な話しかできませんでしたが、その関心の高さについて驚かされた次第です。

 

ぼくは、親族や社員の家族が近くに住んでいることもあり、非常に興味を持って情報を得ていますが、多くの皆さんの中には、既に風化している感があります。まだ震災復興は途中な訳です。そして、私たちは、そこで得た教訓を忘れないように、情報公開も含めて、市民として正しい判断をしているのか。そんなことを問われている気がしました。

3週にわたって書いてきた出張後記もこれで終わりにしたいと思います。

お付き合い戴きまして、有り難うございました。

(財)高度情報科学技術研究機構HPより


ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ブログ」
http://daikuron.cocolog-nifty.com/ikeda/

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 旅の食事, 日常のつぶやき | No Comments
ページトップへ