代表取締役社長 鈴木信夫のブログ

メリークリスマス!(”冬にはやっぱりみかんでしょの巻き”より

 

メリークリスマス!

全ての皆様がこの素晴らしい日を愛を持って迎えられますことをお祈りします。
今年の更新は、こちらの文章で最後となりますが、来年も宜しくお願いします!

さて、クリスマスにもたくさんの思い出がございますが、今年は、こんな思い出をブログに残したいと思います。私は、ブログを始める前に、友人達(100人程度)に四半期に一度ロングメールを送っておりました。その内容がヘビーな上に、非常に長かったので、大変友人達に「呪いのメール」と揶揄されていたのですが、ハートウォームな時もございました。そんな中から、16年前のクリスマスの時期に友人達に送ったメールを今回ご紹介したいと思います。

皆様の上にも、素晴らしいクリスマスが来ることをお祈りします。

それでは、失礼します。

鈴木信夫 拝

以下、1997年12月18日友人達宛メールより

”冬にはやっぱりミカンでしょの巻き”

信夫です。元気だろうか。僕は元気にやっている。

師走とは良くいったモノで忙しく生活している。会社の状況はかなり上向きだし、雰囲気もいい。僕もそれなりに役に立っているつもりだ。来年からは本格的に営業を始めたい。いまは作戦を練っているところ。業界を絞ってブレークスルーしたいとおもう。さて、先日思わぬクリスマスプレゼントが届きました。それが、ミカンです。大学時代の誕生日に、八百屋の娘にグレープフルーツをもらって、その子に惚れた記憶があるが、それ以来の果物のプレゼントと言った感がある。

送ってくれたのは、以前の会社の同僚や先輩達で、会社の同僚で実家がミカン農園を運営している人の手伝いにいってきたらしい。そのなかで、僕に送ってやろうと言う提案があって、送ってきたのだが、ミカン一箱のすべてにメッセージが書いあった。その突飛な発想もさることながら。辞めていった人間にプレゼントなんて本当にありがたいと思った。
「たまには帰ってこい」なんてコメントがあって”おいおい、稲城に僕は帰ってきているのだから浜松には「行く」と表現するべきだろう”なんてつまらないことを想いながらミカンを食べている。

突発的に帰ってきた僕だがいま想えば、毎日本当に働きづめできた。浜松のことを思うのは、帰りの電車くらいのもんで、日々の生活に追われている。でも、こういった優しさをぼくは忘れていたような気がする。営業でも、購買でも納期でも、不良でも、客にも取引先にも強気一本で交渉をしてきた。生活かかっているからしょうがないと自分で想っていたけど、相手に対して配慮は足りなかったかもしれません。気を付けたいと想う。

ミカンと言えば愛媛を思い浮かべる人が多いかと想いますがたまには、浜松や三ヶ日のミカンも食べてみてはいかがでしょうか。きっと優しい味がすると想います。また、私の自宅にきて頂ければ数個差し上げることが可能です。時間があったら来て下さい。
では。

 

SMILE GOD LOVES YOU!!信夫

PS、、みなさんにご相談したマックのファイル変換を完了しました。

みなさんのご指摘通り

1、マック機で1.44のFDにファイルを移し替える。

2,FDをWIN機で読み込んで、拡張子を変える。

ちょっと強引な気もしましたが、という手順で行いました。ご協力、ご提言本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら千代田第一工業株式会社へ公式HP

ダイクロンブラストロンのことなら千代田第一工業株式会社へ 公式HP  http://www.daikuron.com/

狛江市柔道クラブ「池田道場ブログ」http://daikuron.cocolog-nifty.com/ikeda/
以前のブログhttp://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

善意の連鎖

過日、まだスタートもしていないような状況の中で、とても素晴らしい出来事が、このブログで起りましたので、ご報告します。

それは、ある日のこと。ずいぶん変わったメールが会社に入ってきました。それは、ある方が、道端で「手紙」を拾ったという内容でした。

?????

驚くか他も居られるかと思います。何故、警察ではなく、私の所なのかと。

私も、初めは戸惑いました。メールから察するに、その手紙の内容が「慈愛」に満ちており、そして「柔道関係者」であるとのこと。そして、そこに表記されているお名前が、私以前のブログに書かれていたとのことでした。警察にもっていくと「役所」としての扱いしかしてくれない。でも、この手紙は慈愛に満ちている。。。。。ならば、私が探し出して届けよう!という、素晴らしい発想に至ったようでした。

僕も、ちょっと、胸が熱くなったので、柔道関係者の方にご連絡申し上げたところ、とても近しい実業団チームの元監督のものであることが、判明。現役の方から住所をおしらせ戴き、拾った方が自ら名乗ることもなく「そーーーっと」届けてこられたそうです。それは、それは、現役の方からも感謝されまして。僕は、一枚噛んだだけなのですが、ちょっと、嬉しくなりました。

お名前はともかく、一度もお会いしたことがないその方の行動力と優しさに触れることが出来て、ちょっと、嬉しい出来事でした。探偵のような気分になって、ドキドキしましたし。善意は連鎖することもあるのだなあと。ぼくも、そういった人間でありたいと。そのように感じた次第です。

 

失礼します。

 

 

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ブログ」
http://daikuron.cocolog-nifty.com/ikeda/

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

魅惑の”ブラックラーメン”

過日、出張で富山県に伺った折、アポイントまでに少し時間があったので、富山名物の「ブラックラーメン」なるモノを食して参りましたので、ご報告します。
私は、営業担当もしていることもあり、出張が多いのですが、余りゆっくりすることは出来ません。「社長の出張」と、いえば、豪華な食事を想像される方も多いかと思いますが、昼食をゆっくり食べることなど大変希なケースです。そのうえ、出張とくれば、殆ど電車の中で食事といったイメージです。そこで、時間に余裕があったなら、インターネット等で調べ、昼食で食べることが出来る様なB級グルメ(失礼)を探し、あえて食すことにすることにしているというわけです。

話が逸れました。
今回お伺いしたのは、「元祖・ブラックラーメン」とのことでした。

こういった、チラシを戴いて、その蘊蓄を拝見したのですが、どうやらご飯を食べながら、ラーメンを食べて、お腹いっぱいにすることが、創業者の遺志のようです。

し、しかし、なんと、本店には、ご飯がない!!(後ほど聞いたのですが、他の店舗にはある)そして、この解りやすいメニュー。勿論10秒で大盛りを選んで注文しました。

 

それが、こちらのラーメンです。
お味ですが、ビジュアルから想像するような強烈なインパクはなく、普通に美味しく頂戴しました。が、やはり「ごはん」なしですと、バランスを欠いている気が致します。おかずとしたら、美味しいラーメンなのではないかと。そのように感じた次第です。

 

私の旅は続きます!!!

 

それでは、失礼します。

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら千代田第一工業株式会社へ公式HP

ダイクロンブラストロンのことなら千代田第一工業株式会社へ
公式HP  http://www.daikuron.com/

狛江市柔道クラブ「池田道場ブログ」
http://daikuron.cocolog-nifty.com/ikeda/

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 旅の食事 | No Comments

東京都鍍金工業組合青年部第二回勉強会

大変ご無沙汰しております。
久しぶりにブログを更新していきたいと思います。
以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/
は、上記アドレスで行なっていたのですが、今後は、こちらとデュアルで回していけたらと思います。

さて、過日、私が参加している東京都鍍金工業組合青年部にて、第二回の勉強会を開催しました。講師は、全国鍍金工業組合連合会 の会 長 栗原 敏郎様です。栗原会長は、神奈川県で株式会社大協製作所の社長であり、神奈川県の鍍金組合の理事長でも有られます。

障害者雇用を50年も昔からされており、現在社員の約半分は、障害者の方々であるとのこと。健常者との共生について、大変興味深いご講演となりました。僕の感想としては、多くの人々が「ボランティア」という言葉を「無料奉仕」みたいに考えている人が散見されるわけですが、本来のvolunteerという言葉で考えれば、そこでしっかり利潤を確保してこその事であることを改めて感じました。しかし、そこには多くの工夫と、強い心がないとなし得ないと。そのように感じた次第です。

栗原会長有り難うございました!

ダイクロンブラストロンのことなら千代田第一工業株式会社へ公式HP

ダイクロンブラストロンのことなら千代田第一工業株式会社へ
公式HP  http://www.daikuron.com/

狛江市柔道クラブ「池田道場ブログ」
http://daikuron.cocolog-nifty.com/ikeda/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments
ページトップへ